釜定

リニューアルオープン。便利で使いやすくなりました

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
先日オンラインショップがリニューアルオープンしました。
「METROCS」の中に「n-crafts@metrocs」のアイテムも加わった店舗になっています。

 

スマートフォンでのお買い物がしやすく!

大きく変わった点はスマートフォンでも見やすく、使いやすくなったところです。
ぜひ、スマホでも見てみてください。
 
01
スマホトップページ
 

02
スマホ商品ページ
ちなみに、ずっと欠品していた釜定のワンハンドパン、今1つだけ在庫があります…!
 

 
03

PCページ・スマホページ共にカートの下に「欲しい」「持ってる」ボタンがあります。
特にログインしなくてもポチっ!と押せちゃいますので、
気になっている商品や愛用のアイテムがあれば、片っ端から押しまくってくださいね。
 

 

クレジットカードでのご利用が便利に!

CH061_L

n-craftsのアイテムは1万円以下の商品が多いのですが、
これまではご注文額が1万円以上のときのみクレジットカードがご利用いただけました。
どう考えても不便!ということで、リニューアルを気に改善。
現在はすべてのご注文でクレジットカードをご利用いただけます。

また、よく使うクレジットカードの情報を登録しておける機能が加わりました。
これで注文のたびにカード情報を入力するという手間が省け、
外出先でスマホでお買い物する時も楽々です。
カード情報の登録はメンバーの方のみ、マイページまたはご注文時に登録できます。
マイページはこちら
 

 
04

現在はリニューアルオープンを記念したセールを開催中です。
早くもSOLD OUTのアイテムも出てきていますので、お早めにご覧ください。

今後ともメトロクスオンラインショップをよろしくお願いいたします。

釜定の鉄器が再入荷

こんにちは、メトロクス・シンカイです。

今回は、明治から続く盛岡の鋳物屋「釜定」についてご紹介いたします。

人気が高く、入荷待ちが続いていましたが、ようやく入荷してきました。

南部鉄器は400年以上研鑽を積み、1975年には国の「伝統的工芸品」の指定を受けました。

伝統的技法にこだわりながらも、ぬくもりが感じられる南部鉄器は、

近年あらためて優れた機能性が注目されています。

本日は、再入荷した中からいくつかご紹介させていただきます。

シャロウパン214
一般的なフライパンより浅く、炒め物やパスタなど多用途にお使いいただけます。

ワンハンドパン217
ほどよい深さがあるため、オーブン料理などにもぴったりです。
ずっしりとした鉄器ならではの重厚感が魅力です。

洋鍋(小)276
こちらもオーブン料理や煮込み料理で活躍しそうです。
大きすぎないサイズは、1人分のお鍋に最適な大きさです。

洋鍋(中)275
深型の鍋に木の取っ手の組み合わせ。取っ手を外せば、そのままオーブンに入れることもでき、
多用途にお使いいただけます。

鉄器のアイテムは、熱伝導に優れているので、温度のムラも少ないため調理しやすく、
鉄分が具材に溶け込むため、生活に不足しがちな鉄分の補給もできます。

その他の釜定の取扱一覧はこちらから

伝統の技術に現代のデザインを取り入れたモダンな「釜定」のアイテム。
一生モノのキッチンアイテムとして、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

お酒を楽しむグラス

こんにちは、メトロクス・ヨダです。
先日本で読んだ一文に、「暑いときは冷酒にすだちを絞り入れたものを飲む」という記述が
ありまして大変魅惑的だなあ…と思っておりました。
私自身はあまりお酒に強くなく、一杯飲んだら結構いい感じになってしまいますが、
だからこそ、その一杯が重要!ということで、私が独断で選んだメトロクス・お酒を楽しむ
グラスセレクションをお届けします。

まずは、気になっていた吉田順子さんの切子、8oz タンブラー松葉
薄いグラスに繊細な松葉が美しいグラスです。
こちらに、ハイボールとビールを入れてみました。


マドラー
は、高梨良子さんの縞シリーズのもの。かきまぜるとカラカラと
心地よい音がします。


松葉模様が浮かんで、とてもきれいです。
薄いグラスの口当たりがとてもよく、すらりとした形でスマートな印象。
容量はめいっぱいで約260ml入ります。

その他のグラスもご紹介したいと思います。

この二つはビールに合いそうなもの。
先程ご紹介した「8oz タンブラー 松葉」と「縞ワイングラス ホワイト」です。
縞ワイングラスは、名前の通りワインカップとして開発されたのですが、個人的には
ビールをいれても素敵だなと思います。


さわやかな組み合わせはロックグラス。
縞 ロックグラス ホワイト」と「Vオールド かざぐるま 青」です。
ウイスキーロックで…とはなかなか言えず、あこがれの言葉。

次は、日本酒のグラスです。

整然としたひし模様が凛とした印象の「片口 ひし模様 紫」と
Uぐいのみ ひし模様 紫」。


手吹きガラスならではの揺らぎが楽しい、「縞 酒器セット ホワイト」と、
切子の「ぐいのみ 松葉」。


これを忘れてはいけません、「冷酒杯 つながる小玉 紫」と「冷酒杯 かざぐるま 青」。
特別な気分にさせてくれる、高い高台が特徴。
同じ形で柄違い・色違いで揃えても面白いですね。

また、ガラスから離れるとこちら。

カップ サザナミ」と「カップ まめの木 黄」、ハラダマホさんの作品です。
こちらは焼酎などいかがでしょうか。お湯割りもできる。和食とあわせたいです!

最後に、栓抜きをご紹介。

上段「栓抜 カラス 横」、「栓抜カラス 縦」 馬場忠寛さんの作品です。
下段「栓抜 155, 154, 130, 159」 釜定さんです。

仕事から帰ってのほっと一息に、またリラックスしたお休みの日に、よいグラスがあると、
よい一日の終わりを過ごせそうです。

寒い冬にお勧めしたい鍋3選

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

暦の上では春ですが実際には1年で最も寒い2月…
まだまだ暖かい鍋が恋しいシーズンが続きます。

メトロクスも先週、新橋の韓国料理店でテンジャンチゲ(おそらくあれはそうだったと思う)
を食べてきました。

エヌクラフツブログではこれまで作家さんごとの作品にスポットを当てて
紹介することが多かったですが、今回は「お鍋」にスポットを当て
この冬是非使って欲しい鍋’3選を紹介します。

大谷哲也 平鍋

「大谷哲也 平鍋」
滋賀県を拠点に活動される大谷哲也さんは信楽の窯業試験場に勤務し独立された作家さんです。
国内外問わず個展やグループ展など精力的に活動され海外にもファンが多い作家さんです。

一見すると洗面器にも見えるこの平鍋はメトロクスで取り扱っている大谷さんの作品の中でも
一二を争う人気商品です。
真白な釉薬のみを用いたシンプルな磁器の平鍋は使ううちに徐々に味わい深い色合いになってきます。
保温力に優れているところもお鍋としては高ポイントです。

大谷哲也 平鍋
鍋料理以外にも炒め料理にも使え和洋問わず使える使い勝手の良さも魅力です。

平鍋 浅
Φ180:直径205(内径180)x高さ60㎜、容量1000ml ¥5,400
Φ210:直径235(内径210)x高さ65㎜、容量1600ml ¥8,640

平鍋 深
Φ180:直径205(内径180)x高さ80㎜、容量1400ml ¥6,480
Φ210:直径235(内径210)x高さ85㎜、容量2000ml ¥9,720

清岡幸道 キャセロール
「清岡幸道 キャセロール」
大谷さんと同じく信楽の作家さんである清岡幸道さんのキャセロール。
滋賀県立陶芸の森研修生を経て製陶所にてデザイン・製作などを担当した後、独立し
活動されている作家さんです。
清岡さんのエッジの聞いた陶器は従来の信楽焼のイメージを覆すフォルムが特徴です。

清岡幸道 キャセロール
普通のお鍋の他、カレーやシチュー、またご飯を炊いたりと色んな用途で使えそうです。

土鍋は金属製の鍋とくらべ、豆腐等の柔らかい食材が型くずれしにくいというメリットを持っています。
理由は鍋の底に空いた無数の小さい穴から出る水蒸気が金属製の鍋と比べて細かく
型くずれを防いでくれるのです。
また熱伝導率が低いため、ゆっくり火を通すことで素材の旨味成分が他の鍋よりも残りやすいのです。
こちらはメトロクス東京店でのみ販売しておりますので気になる方はお店までお問い合わせ下さい。

清岡幸道 信楽焼/キャセロール
直径220mm ¥19,440

釜定 組鍋
「釜定 組鍋」
岩手県盛岡市の老舗鋳物屋・釜定の組鍋。常に予約待ちが続いている待ってでも買いたいと
言う人が多数いる人気商品です。
今から待ってでもとなると来年の冬のお鍋で活躍することになってしまいますが、
この組鍋は中と大はまだ在庫が残っていますので今年の鍋としてお買い求め頂けます。

南部鉄器は温度ムラも少ないため調理しやすく、不足しがちな鉄分の補給もできます。
南部鉄器で湧かした水は滑らかで口当たりの良いものになるので、煮込み料理には高ポイントです。

釜定 組鍋
僕がおすすめしたいこの鍋のポイントはこの見事な収納の形。
組鍋の名前に恥じぬ納まりの良さです。
この並びの見事さを眺めていると全サイズ揃えたくなってしまいます。
容量としては小で1人前、中で2人前、大は家族で囲えるくらいの量が作れます。

釜定 組鍋(小) 232
幅140×奥行180×高さ38mm ¥3,024

釜定 組鍋(中) 231
幅190×奥行240×高さ47mm ¥4,860

組鍋(大) 230
幅250×奥行330×高さ50mm ¥8,640

余談ですが、僕の最近のブーム鍋は、豚バラ肉と白菜のミルフィーユ鍋。
CMを見よう見まねで作ってみたらあまりの美味さにこの冬すでに5回は
作っています。

まだ食べたことの無い方は是非ご賞味あれ!

自分で使って、人に贈って「釜定の南部鉄器」

こんにちは。
メトロクス・タカハシです。

今日のクラフトブログは盛岡にある南部鉄器の名工「釜定」について。

釜定
釜定の製品は伝統的な南部鉄器の技術力はもちろん、フィンランドに在住経験の
ある3台目、宮 伸穂のすっきりとモダンなデザインが魅力的な、普段の生活にすんなり
と馴染んでくれる道具たちです。

組鍋
鋳物の製法で作られるずっしりと重たい南部鉄器ですが、最近はステンレスや
アルミニウムの軽い道具が増え、鉄の道具を見かける機会はめっきりと
少なくなってきました。南部鉄器は重厚でお手入れも大変ですが、鍋やフランパン
なんかは何度も繰り返し使用することで、油が鉄器に馴染んできて、
味わいが出てきます。

また、調里の点においても素材に均一に熱が通りやすく卵焼きや炒め物等、
焼き上がりが全然違う!という声もよく聞かれます。

前回の入荷分が既に完売となってしまったアイテムも多い釜定ですが、
組鍋の大と中、オイルパンは若干数在庫が残っています。
 
オイルパン

オイルパン
釜定 オイルパン 214 ¥8,640
オイルパンはその長い持ち手とシャープなフォルムが特徴的です。
 
 
組鍋
釜定 組鍋(大) 230 ¥8,640
釜定 組鍋(中) 231 ¥4,860
煮込み料理やオーブン料理など多用途にご使用頂けます。
中サイズで2人分のお鍋に最適な大きさです。
 
 
釜定
そして小ぶりなサイズの栓抜き達も入荷してまいりました。
シンプルで飽きが来ないこの栓抜きはどこか、
こけしを思わせるようなデザイン。
 
 
釜定
壁にかけてオーナメントのように楽しんでも絵になりますね。
この栓抜き、普通そうに見えて全然普通じゃないデザインが素敵です(褒め葉)

価格も¥1,188と買い求めやすく気分によって違うデザインのものを使ったり、
プチギフトとしてプレゼントにしたりしてもいいでしょう。

栓抜155

栓抜き155-2
栓抜き 155 ¥1,188

栓抜154-1

栓抜154-2
栓抜き 154 ¥1,188

栓抜159-1

栓抜159-2
栓抜き 159 ¥1,188

栓抜130-1

栓抜130-2
栓抜き 130 ¥1,188

以前のブログにもありましたが、南部鉄器は後継者不足により徐々に工房の数も少なく
なってきています。これまでの南部鉄器は鉄瓶等が中心でしたが、
これからの時代それだけで生き残れないという考えから
釜定はモダンでシンプルな製品を多く作られるようになったそうです。

いきなり鍋を買って使いこなせるか不安・・・と言う人は栓抜から
南部鉄器を始めてみてはいかがでしょう?