展示会

エヌクラフツの商品、パリデビュー!

こんにちは、メトロクス・タカハシ(商品部)です。
本日は、海外の展示会の様子をお届けしたいと思います!

1月17日から21日までパリにて開催された、Maison et Objet(メゾン・エ・オブジェ)。
71の国と地域から2,891ブランドが出展、来場者はなんと8万人超という、世界最大級の展示会です。
IMG_2985

続きを読む

bamboo works、竹雑貨と展示の様子をご紹介します

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

こんにちは、メトロクス・フクオカです。

先日からご案内しておりましたエキシビジョン

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸」がメトロクスにて好評開催中、

近藤昭作先生も連日在廊していただいており、賑わっています。

今日は少しだけ展示の様子をご紹介いたします。

 

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

展示物についてくわしく説明してくださる近藤先生。

 

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

50年も前に作られた味わい深くなったものから最新のものまで

様々なデザインのシェードが並びます。

 

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

和紙を使ったシェード。

 

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

「竹=和」というイメージが強いですが、本展ではイサム・ノグチや

アンジェロ・マンジャロッティといったデザイン界の巨匠が手がけた

モダンなプロダクトもご覧いただけます。

写真はマンジャロッティのディフューザ。

 

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

竹の編み目が美しいパネルアート。

 

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

近藤先生セレクトの関連書籍は手にとってお読みいただけます。

 

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

実用性の高いかご。お買い求めいただけます。

 

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸

素朴な風合いがすてきな竹のカトラリー。こちらも販売しています。

 

照明以外の雑貨品の販売商品の一部はこちら。
bamboo works 世代と国境を越える竹工芸
BAICA TENTA ¥3,888 / 大橋重臣 SEN 3 ¥3,780
大橋重臣 SEN 5 ¥5,400 / 大橋重臣 レモンカーブバスケット(小入れ麻の葉)¥8,100

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸
大橋重臣 レモンカーブバスケット(麻の葉)¥8,100 / 大橋重臣 亀甲盛篭 ¥7,560
大橋重臣 共縁バスケット(小)¥3,240 / 大橋重臣 共縁バスケット(中)¥8,640

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸
大橋重臣 三本寄せ亀甲盛皿 ¥15,200 / 大橋重臣 四つ目崩し盛篭(角・小)¥4,860
大橋重臣 四つ目崩し盛篭(角・中)¥7,020 / 大橋重臣 四つ目崩し盛篭(角・大)¥9,180

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸
大橋重臣 四つ目崩し盛篭(長角・小)¥5,940 / 大橋重臣 二本寄せ亀甲盛皿 ¥9,720
遠藤元 青竹丸バスケット ¥16,200 / 芝田麻衣子 八つ目バッグA4 ¥24,840

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸
中村さとみ 竹と木の盛り籠 ¥7,000 / 中村さとみ テーブルカトラリー ¥2,500~
中村さとみ アイスクリームスプーン まる ¥1,080 / 中村さとみ アイスクリームスプーン まる/ロング ¥1,080

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸
中村さとみ さじ/かく ¥1,300 / 中村さとみ さじ/まる ¥1,300
中村さとみ ジャムスプーン小 ¥1,700 / 中村さとみ ジャムスプーン大 ¥2,700

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸
中村さとみ はさみ¥7,000 / 中村さとみ バターナイフ小 ¥1,700
中村さとみ バターナイフ大 ¥2,700 / 中村さとみ おとな箸 ¥1,400

bamboo works 世代と国境を越える竹工芸
中村さとみ こども箸 ¥1,200 / 中村さとみ 菜箸 ¥1,700 /中村さとみ 箸置き ¥600

エキシビジョンは11月3日(火・祝)まで開催中です。ご来場お待ちしております。
※10月28日(水)~30日(金)は設営のため、休業となります。

エヌ・クラフツの小さな展示会

こんにちは、メトロクスのハマダです。

新年度が始まると、心機一転、新しいことを始めてみようという気持ちになりますね。
私は独学で学んでいたことをもう少し極めるため、
今月からレッスンを受けることになりました。今からとっても楽しみです。

そして、エヌ・クラフツも新しい取り組みを始めますよ!
もっとたくさんの作品を見ていただいて、より一層、
その特徴や魅力を感じてもらえればと考え、これまでお取り扱いのなかった、
いわゆる「定番外」の商品を皆さんにご紹介する企画を準備しております。
簡単に表すと「小さな展示会」のようなもの。
きっと、この中には未来の新商品も含まれる予感がします。

この企画は、隔月で各作家さんごとに開催予定。
メトロクス東京の店頭とオンラインショップにて同時開催します。
スケジュールは以下の通りです。

 

2013年4月16日(火)スタート

vol.1  鈴木稔 WORKS&PRODUCTS ~薪窯の器~

言わずと知れた益子の人気作家さん鈴木稔さんの益子焼です。
今回は薪窯の作品を集めました。薪窯についてはこちらのブログをご覧ください⇒こちら
数量は30点弱ほど。どれも数量限定です。

鈴木稔 WORKS&PRODUCTS 薪窯の器

 

2013年6月開催
vol.2 吉田順子 KIRICO*KILICO ~江戸切子~
江戸切子の伝統技術を生かしながら、日常的なものをモチーフにした温かみのあるデザインが特徴の切子。「手にした時、ふと笑みがこぼれるような器」がコンセプトです。
vol.2 吉田順子 KIRICO*KILICO ~江戸切子~
2013年8月開催
vol.3 大谷哲也 白い器
ろくろで成型した、真白な釉薬のみを用いたシンプルな磁器。様々な料理が並ぶ多国籍な日本の食卓にも合わせやすく、「シンプルで美しく機能的」なところが魅力です。
vol.3 大谷哲也 白い器
2013年10月開催
vol.4 ハラダマホ 練上げの器
陶器の中でも根気が要るといわれる「練り上げ技法」。ハラダさんの作り出す独特な幾何学模様はより高度な技術と手間を要します。パステル調の色合いや、白黒のシンプルなパターンなど、軽やかでやわらかい表情が人気の器です。
vol.4 ハラダマホ 練上げの器
2013年12月開催
vol.5 清岡幸道 信楽焼
従来の信楽焼のイメージを覆すシャープなフォルムが特徴の清岡さんの信楽焼。力強さと繊細さを併せ持った作品がたくさん並ぶ予定です。
vol.5 清岡幸道 信楽焼

 

数量限定だったり、期間限定だったり、1点モノが混じっていたりします。
ブログやメールマガジンで随時お知らせしていきますので、
ぜひ、マメにチェックしてみてくださいね。

それでは、エヌ・クラフツの新しい試みに乞うご期待ください。

オールド切子展示・販売会のお知らせ

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
去年の梅雨もそうだったのですが、毎年長靴を買おう買おうと思いつつ、
雨の日はスニーカーですませてしまっています。
よい長靴を手に入れて、雨の日も活発に動き回りたいです。

今回は、そんな雨の日の憂鬱も、
忘れるくらい鮮やかな展示のお知らせです。

7/10(火)~31(火)の期間、メトロクスにて「オールド切子」の展示・販売を行います。
昭和30-40年代の切子がボウル、水差し、タンブラーなど73種類、並びます。
すべてご購入が頂けますので、この機会にぜひ足を運びください。

少しだけ商品をご紹介しますと、上のイメージの真ん中あたりの赤いグラス。
実は水差しとセットです。

微妙な色合いがきれいなブルーの水差し。

薄い紫のタンブラー。

大きめのボウル。

などなど!
まだまだ沢山揃えております。

また、来週からそれぞれ切子をアップしてご紹介します。
是非是非お楽しみにお待ちください!

ウェブサイトにアップされているオールド切子コレクションのページでは、
メトロクスのコレクションが種類別にご覧いただけます。
※今回の展示会に出展するものとは異なります。

メトロクスへのアクセスはこちらから!

ハラダマホさん個展のおしらせ

こんにちは。メトロクス、ヨダです。
本日は練り上げ作家、ハラダマホさんの個展のお知らせです。
駒場東大前駅、「草堂」さんでの展示です。

私は昨年伺った時に、ピンクとヨモギ色の入った四角い小皿を購入しました。

名前が「野いちご」というのですよ!
ハラダさんの器はネーミングがとっても素敵です。
展示に行かれたら、是非その点も注目してみてください。

————————————————————————————–
ハラダマホ 練り上げの器展
2011年11月19(土)~27(日) 11:00~19:00
作家在廊日:19(土)、20(日) ※21日(月)休み

草堂さんのHPはこちら